Web集客のための戦略立案

データ解析の内容に基づき、Webサイト内の設計は勿論、その他のツールも駆使した全体戦略を構築します。

Webサイトを中心に据えた集客戦略図

Webサイトはあくまでも集客ツールの一つでしかありません。SNSやその他情報サイトなど解析フェーズで明確化したターゲットを集客するために最適な全体戦略図を作成いたします。また、クライアントのマネタイズ方法を考慮した上で、その最大化を図るべく、Webサイト制作じから着手すべき施策について洗い出し、将来の機会損失を減らします。

サイト内体験シナリオ

サイト内体験シナリオとは、Webサイトに訪問したユーザのWebサイト内での動きを図式化したものです。サイトの入口から出口(ゴール)に至るまでの主動線が定義されており、この方針に基づき、Webサイトのカテゴリ構造、グローバルナビゲーションやローカルナビゲーションの構成、あるいはページの基本レイアウトが決まっていきます。クライアントのゴール、つまりWeb集客から逆算してサイト全体の体験を形にしていきます。

サイトマップ設計

解析フェーズでリストアップされた必要なページを組織化し、Webサイトとして構造化していきます。構造を作るうえでは、KPIやSEO、サイト内体験シナリオで定義された行動動線など、マーケティング戦略的観点、UX的観点といった戦略的要件と情報の論理性とのバランスを取りながら、Webサイトの構造を決定していきます。一連のサイトマップ設計を通じて、カテゴリ構造とページ数が確定し、より詳細な見積やスケジュールの策定が可能になります。

フォーム設計

多くのWebサイトでファームはクライアントの最終的なゴールを意味します。そのため、EFO(エントリーフォーム最適化)設計のみならず、サイト内体験シナリオの中でフォームをどのように配置し、どのように活用していくべきか、といった利用計画を事前に明確にしていきます。お問い合わせや資料請求だけでなく、eBookのダウンロードなど、カスタマージャーニーやKPIロードマップをベースに、意思決定が高まる途中段階で情報収集やKPI計測できる手段を、企画・検討します。

コンテンツ企画

「コンテンツ・イズ・キング」という言葉があるように、コンテンツはWebサイトの中心に据えられるべき、最重要構成要素です。それ故に、漠然と「面白いコンテンツ」を企画するようなことはありません。戦略フェーズで定められたコンセプトを引き継ぎ、コンテンツは企画されていきます。私たちは、主に「集客」と「サイト内体験」の2つの方向から、コンテンツの企画とリストアップを行います。

Web集客・戦略立案・Webサイト制作に関することなど、お気軽にご相談ください