ECサイト制作、楽天ショップ(大東食研株式会社)

daitoh-rakuten

楽天ショップリニューアル

大東食研株式会社様は、創業66年の老舗調味料メーカです。主にToB向けの即席麺やチルド製品に同封されるタレを製造・販売している企業になります。ToC向けには楽天ショップにて「フォンドボー醤油」や「タルタル醤油」、「コンクリートソース」といった他社には無い調味料を販売しております。

弊社は大東食研様の公式webサイトのリニューアルからwebマーケティングの戦略・立案に携わっており、今回はECサイト戦略の一環として楽天ショップのサイトリニューアルを行いました。
楽天ショップなどのショッピングサイトでは、「醤油」などのキーワード検索によって個別商品に直接アクセスする特徴があるため、以下の順で制作することがセオリーとなります。

  1. 「人気商品のページ」をリニューアルし、新規購入者の購買率を向上させる
  2. 「TOPページ」をリニューアルし、人気商品の購入を考えたユーザーに他の商品もチェックしてもらう
  3. 「その他の商品ページ」をリニューアルし、アップセルによって売上を向上させる

加えて今回は、大東食研様の公式webサイトの分析を行なったところ、公式webサイトを経由して楽天ショップの「TOPページ」を訪れているユーザーが多いこともわかりました。

上記を踏まえて、今回のリニューアルではサイトの入り口となる「TOPページ」と、人気商品であるフォンドボー醤油・タルタル醤油の「商品ページ」について制作することにいたしました。
制作の際には以下の点に注力して取り組んでおります。

  • SEOに関する施策を盛り込み、楽天ショップ内の検索結果を向上させることで認知・購入数を向上させる
  • 商品ページの情報量を増やし、ユーザーに商品の魅力をより伝えることで購入率を向上させる
  • TOPページから各商品へのアクセスを容易にすることで、回遊性をあげて売上を向上させる(購入率の向上、アップセルによる購入単価の向上)

URL
業界・業種
食料品製造
ジャンル
調味料製造・販売
プロジェクト期間
2ヶ月
デバイス
PC/スマートフォン
スコープ
EC戦略の策定/webデザイン/webサイト制作/プロジェクト管理

楽天ショップ-企業TOPページデザイン

TOPページには以下の課題があっため、1商品に利用するスペースを広く取ったデザインにすることで課題解決を行いました。

  • 従来のPCデザインではフォンドヴォー醤油をクリックすると「フォンドヴォー醤油(単品)」と「バラエティセット」が掲載されている一覧ページへと移動し、そこから欲しい商品を選択することで商品ページへと移動していました。
    これをTOPページからワンクリックで欲しい商品へと移動できるようにしています。

  • 従来のPCデザインでは商品ラインナップが一目で見える設計となっていたため、商品写真や文字が小さく、また写真の掲載数がかなり少なくなっていました。
    商品ラインナップはサイドバーで代替が可能なため削除し、1商品に利用するスペースを広くとるデザインへと変更を行い、商品ならびに商品利用イメージの料理写真を大きく掲載することで1つ1つの商品を見つけやすくしています。

従来のPCデザイン
(一部抜粋)

楽天ショップ(大東食研TOPのPC画面-一部抜粋)

新しいPCデザイン
(一部抜粋)

従来のPCデザイン

新しいPCデザイン

※以降も商品紹介が続く

従来のスマホデザイン

新しいスマホデザイン

※以降も商品紹介が続く

楽天ショップ-商品ページデザイン

商品ページには以下の課題があっため、文章・写真・図などを多く盛り込んだデザインにすることで課題解決を行いました。

  • SEOの観点から商品ページを分析すると、検索キーワードに関連する単語の掲載量が足りていない状態となっていました。
    商品名をSEOを意識した名称に変更した上で、商品説明を充実させることで無理なく検索キーワードを商品ページに盛り込むようにしています。こうすることで、楽天ショップ上で「タルタル」などと検索された際に、上位で表示される可能性が高くなります。

  •  商品説明が簡潔な文章だけだったため、新規ユーザーには魅力が伝わりにくく購買へとつながりにくい状態でした。
    そこで、新しいデザインでは図や写真を大きく利用することで商品の特徴・魅力をわかりやすく伝わるようにしています。また、食品関連の商品では、料理写真を大きく利用することで使用イメージが湧きやすくなるのはもちろん、料理が美味しそうに感じられる利点もあります。

従来のPCデザイン
(一部抜粋)

新しいPCデザイン
(一部抜粋)

従来のPCデザイン

新しいPCデザイン

※以降も商品紹介が続く

従来のスマホデザイン

新しいスマホデザイン

※以降も商品紹介が続く

まとめ

ECサイトのリニューアルと一言で言っても、ただお洒落なデザインにしているのではなく、それぞれに明確な意図を持って、制作すべきページの選定からデザイン作成まで取り組んでおります。

全てのページをリニューアルするには時間的にも予算的にもかかってしまいますので、楽天ショップなどのショッピングサイトのリニューアルを考えている方は、以下の順番で制作することをぜひ意識してみてください。

  • 「人気商品のページ」をリニューアルし、新規購入者の購買率を向上させる
  • 「TOPページ」をリニューアルし、人気商品の購入を考えたユーザーに他の商品もチェックしてもらう
  • 「その他の商品ページ」をリニューアルし、アップセルによって売上を向上させる

エンドルフィンズではECサイト全体の戦略立案からサポートまで様々な要望にお応えできるようにしておりますので、ぜひお気軽にご相談ください。

実績一覧資料ダウンロード

エンドルフィンズが提供している「デザイン」「webマーケティング」「webサイト制作」「SNSマーケティング」
についての実績一覧資料をダウンロードできます

御社のお悩みお聞かせください
エンドルフィンズでは、クライアントのゴール達成のために最適な戦略立案、施策実行を“結果志向”型でご提供いたします。 先ずは、お気軽にご相談ください。